ノースジャパン素材流通協同組合

ノースジャパン素材流通協同組合

「安全な合法木材をリードする素流協」「森林生産活動の躍進を担う素流協ネットワーク」「汗して育てた森林資源の有効活用をお手伝いします」 ノースジャパン素材流通協同組合(盛岡市菜園1-3-6 農林会館5F)は、国内森林資源の有効利用を推進するための流通経路の開拓・流通、用途開発を行っております。

   

日ごろより組合員および関係機関の皆様には、ノースジャパン素材流通協同組合の事業運営に対し格別のご理解とご協力をいただきまして、厚く御礼を申し上げます。


前年度は目標の40万m3を達成しました(詳細は、NJ素流協ニュースをご覧ください)。

引き続き組合員の皆様のご指導、ご協力をよろしくお願いいたします。


〜各種研修の希望を受け付けております。ご意見、ご希望をお気軽にお寄せください〜

忘れない 豊かな森と 火の怖さ  〜3月1日から5月31日まで岩手県山火事防止運動月間です〜


春は空気が乾燥し、風の強い日が多いため、山火事の起こりやすい季節です。

たばこの火の始末はもちろんのこと、山の近くでのたき火、火入れについて厳重な注意をしてください。

  • 強風時および乾燥時には、たき火、火入れをしないこと
  • 火災が起こりやすい枯草等のある場所では、たき火をしないこと
  • たき火の場所を離れるときは、完全に消火すること
  • たき火や野焼きはひとりで行わず、水など消火の備えをすること
  • たばこの吸い殻を投げ捨てないこと
  • 森林の周囲1kmの範囲では、野焼きは火入れとみなされ、市町村長の許可が必要となります

恐ろしい山火事を防ぎ、貴重な財産である森林を守りましょう!


しない、させない、過積載  ゆとりを持った運行計画を


過積載が社会問題になっています。過積載の状態は、衝突時の衝撃力の増大、バランスを崩しやすくなるなどにより、重大事故を招くこととなります。

重大事故を誘発する過積載運行等の違反に関しては、運転者、事業者だけでなく、荷主の責任も追及されるなど、トラック輸送に関係した全ての人に責任が及びます。

ゆとりを持った運転計画をたて、過積載とならないよう法令を遵守しましょう。


「いわて! わんこ広報室」バックナンバー公開中

当組合が構成員となっている「岩手県森林再生機構」の取組みについて、県政テレビ番組「いわて! わんこ広報室」で取り上げられました。

番組バックナンバーがインターネット上で公開されています、ぜひご覧ください。

 「いわて! わんこ広報室」放送バックナンバー

 【第28回】業界の連携で、森林資源の再生を!〜「岩手県森林再生機構」の再造林支援に向けた取り組み〜

メインイメージ1

メインイメージ2

メインイメージ3

メインイメージ4

メインイメージ5

メインイメージ6

メインイメージ7

メインイメージ9

メインイメージ10

メインイメージ2_1

メインイメージ2_2

メインイメージ2_3

メインイメージ2_4

メインイメージ2_5

メインイメージ2_6

メインイメージ2_7

メインイメージ2_8

メインイメージ1

メインイメージ2

メインイメージ3

メインイメージ4

メインイメージ5

メインイメージ6

メインイメージ7

メインイメージ8

メインイメージ9

〒020-0024
 岩手県盛岡市菜園1-3-6(農林会館内)
 TEL:019-652-7227 FAX:019-654-8533